最終面接が落ちる確率を下げて合格率を上げる為には現職で再現性ある経験を積む事

転職

転職活動を今後する中で、大切な事は転職活動で上手くいく為の経験を積む事が大切です。より良いキャリアを描く為に転職活動のプラスになる情報を語らせて頂きます。

私は、転職を3回経験、人材業界では14年以上のキャリアがある中で、キャリアコンサルタント、転職エージェントとして起業し活動しております。※自己紹介ページ参照

このブログでは「最終面接が落ちる理由」「転職活動で評価される経験とは?(再現性)」「最終面接受かるサイン」等を解説させて頂きます。

より良い転職活動に繋げられるように参考にご覧頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

最終面接が落ちる理由

いつも最終面接で不採用になるのですが、何が理由になるか分かりますか?

色んな方々の転職相談の時に感じる事ですが理由は色々とあると感じています。

私自身、転職活動の面接が苦手で話が盛り上がったと思ってもダメになると自信が持てなくなってしまいます・・・

最終面接では「一緒に働きたい!」そう面接官が感じないと採用には至らないと感じております。理由は「一緒に働きたい」そう感じなかったという部分です。

その他にも大切な事として、決め手に欠ける。転職理由が多く定着率が心配。早期離職が多いと我慢が出来ずに感情で辞めてしまいそう、懸念点が払しょくが出来なかった・・・他の候補者と比較をして見劣りをする。このような理由も存在しております。

転職活動で評価される経験とは?(再現性)

転職活動で厳しい結果になるパターンは経験が見劣りする事も要因としてあります。面接官が質問を展開する中で、見ている点は過去の経験を活かして、次の新しい環境でも力を発揮して結果が出せるのか?

つまり、再現性があるのか?を厳しく見ています。

その中で、経験が浅い。例えば自分で考えて課題を設定をして計画を立てて行動して結果を分析して次に活かしていく。そのようなPDCAを自分で回して結果が出せるのか?

この辺りを聞いている中で、会社や上司からの指示で動いていただけ。動いていたとしても考えが無く浅い。経験としては高い価値とは思えないなど・・・厳しい点をついてきます。

転職活動で評価される経験とは?

これは、次の会社で結果が出せる確かな再現性を持ったスキルや経験だと考えます。転職活動をしながら必死で創ろうとしても経験をしていないと語れません。

一生懸命、深く話そうとしても・・・頑張っても頑張っても経験以上の事は表現できません。だからこそ、現職で高い目標に挑戦をして色々な経験を積む中で、自分を磨く事が大切だと考えます。

最終面接受かるサイン

最終面接の結果が受かっているのか?落ちているのか?気になると思います。

特に面接を受けた中で、受かったのかな?落ちているのかな?あの言葉は合格になるのでは・・・色々と考えるものです。

最終面接が受かるサインって何かありますか?聞かれるのですが・・・難しいですね。

実際に受かったと思っても不合格という事もあります。

その中で、傾向として受かる方のイメージは面接官が嬉し過ぎて内定出すよというような言葉を伝えてしまう事ですね。

面接の段階で採用します!という表現が出た時は良いご縁になった可能性が高いです。勿論、内定の書面をもらえないと安心はできませんが、口頭で出た時は良いご縁が生まれるサイン。

そう思っていると良いかもしれません。100%に近いですが、やっぱり考えた中でお見送り・・・その可能性もあるので内定通知書等の書面が発行されてから正式に確認。そこは、最後まで油断しない事が大切です。

キャリアコンサルタント坂本よりアドバイス

最終面接が落ちる確率を下げて合格率を上げる為には現職で再現性ある経験を積む事が大切だと私は感じております。

中途採用は新卒とは違います。

年齢が20代であればポテンシャルという領域が強くありますが、良い会社ほど経験をしっかりと見ています。

お人柄は良いけれど・・・スキルや経験が甘い。色んな困難な出来事をこれから乗り越えられるかどうか・・・不透明。等など。薄い経験だと転職では苦労します。

転職活動って結局は日々の仕事の積み重ねが評価に繋がるものです。

転職活動の時だけ仕事を頑張っても薄い経験しか語れません。転職をするのか?しないのか?今は現職で頑張っている時にこそ、良い経験を積む。

その日々の努力が将来、転職活動をした時に、自分自身に良い結果として返ってくる。

そういった感覚で仕事に取り組むことが大事です。是非、将来的に転職を考えている方は・・・どの会社でも活かせる再現性のあるスキルや経験を積み重ねて下さいね。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

転職
スポンサーリンク
シェアする
坂本 典隆をフォローする
悔いの無い転職&キャリア
タイトルとURLをコピーしました