未経験からWebマーケティング業界に転職してWebマーケターになる方法はあるのか?

キャリア
マーケティングの仕事って未経験から転職できるのか?
営業職からマーケティングにキャリアチェンジは・・・
独学で勉強をしていけば何とかなるだろうか・・・
ITやWEBというキーワードが転職市場では人気があると感じています。キャリアチェンジをしたい・・・そういった相談の時に出る職種の1つは「Webマーケティング業界のWebマーケター」です。
しかし、実際に求人を見ても経験者募集しかない。そういった現状もあります。

私は、転職を3回経験、人材業界では14年以上のキャリアがある中で、キャリアコンサルタント、転職エージェントとして起業し活動しております。※自己紹介ページ参照

29歳で業界を変えた時の転職活動体験談(転職エージェントと求人サイトの活用経験)
29歳で転職厳しいと思っていませんか?「求人サイト&転職エージェントの活用方法」「求人サイト&転職エージェントを使用した時の感想」「転職理由~転職活動の実態~結末」について語らせて頂きます。

特に今回のブログでは「転職市場での現状」「未経験から挑戦したい時の選択肢」「完全オンライン完結のWebマーケター養成スクール」について語らせて頂きます。

こちらのブログをお読み頂く事で少しでも考えるキッカケになり、新しい1歩に繋がる事が出来れば幸いです。

スポンサーリンク

転職市場での現状

転職相談をさせて頂く中で、未経験からWebマーケティングに挑戦をしたいという方は多いです。参考に相談時、キャリアチェンジを考えているという方の中で出てくる職種は以下のイメージです。

・未経験から事務
・未経験からITエンジニア
・未経験から企画系
・未経験から人事職

Webマーケティングも同様に上位に入ってきますね。例えば営業職の方が営業ではなくWebマーケティングを希望されるケースは良くあります。

では、実際に未経験で案件があるのか?

これは辛い現実ですが、未経験でWebマーケティングは実際にかなり厳しいです。というのも企業は即戦力を求めている為、未経験募集という求人があっても経験者からの応募があれば経験者を採用しています。

未経験から挑戦したい時の選択肢

また、未経験から実際にキャリアチェンジをする事も可能性は残されていますが以下のような流れが多いです。

王道の流れはWeb業界でWebサイトの運用(SNS広告等の運用も含む)経験がある方が分析する力やIT領域での強みを活かしてキャリアチェンジ転職をされる事もあります。

この場合は、IT・Web業界経験者という事で親和性があるという意味で通常の営業職よりも可能性が高まります。

その他には、個人でSNSをやっている方でインフルエンサー並みのフォロワーが存在している方や営業職でハイパフォーマンスの結果を残して社内で希望を出し続け念願叶ってジョブチェンジをした方。

こういったケースは実際にあります。

つまり、まっさらの未経験でイチから教えてもらって・・・

学んで企業で働けるという未経験案件は転職市場では見かける事が少ないという事です。

完全オンライン完結のWebマーケター養成スクール

転職エージェントの仕事をしている時も案件をご提案する事が難しい為、どのような方法があるかを探している時に1つの選択肢として「完全オンライン完結のWebマーケター養成スクール」で学んで転職を目指すという方法がありました。

全くの未経験者ではなく勉強をして最低限の知識をつけての転職を狙うというイメージです。

スクールに通う方は20代の方がメインで本気でWebマーケティングの仕事に転職を考えている方が多いとの事。

Webスキルが無いと不安だと思いますが、WEBマーケターはコミュニケーション能力の高い方が活躍をされている背景もあるので、現職で営業職、販売職、接客などの人対人の経験も活かす事が可能です。

ご自身の強みがコミュニケーション能力という方でしたらITのスキル(WEBマーケスキル)を身につけることにより、より一層、世の中に求められる人物になる事も夢ではなくなります。

スクールの特徴はグループワークや実際のWEBマーケ会社とのワークなど、実践的なスキルを身につける事ができる点、その後の転職における面接対策、書類添削、キャリアカウンセリングなど、転職するための手厚いサポート体制も魅力的だと思います。

まずは、無料で相談をして情報収集をしてみる事もアリかと思います。
※無料相談受付中(完全オンライン完結のWebマーケター養成スクール)

キャリアコンサルタント坂本よりアドバイス

未経験からWebマーケティング業界への転職は実際には簡単な道ではないと思います。それは、人気がある=ライバルも多いからです。

そして、今の経験者たちは日々、実務でスキルを磨いています。

更にはIT領域での仕事は勉強する事も多く常にスキルアップが求められる領域です。勿論、どんな仕事でもそうですが、IT業界の動きは速いです。

そこで、勝負をする事になるので、最初の目的意識をしっかりと持つ事が大事です。

何となく・・・で動く方は途中で諦める可能性もあると感じております。甘くないですから。

私が考える、途中で挫折する可能性が高い傾向の方は以下のイメージですね。

・学習意欲や成長意欲が低い方
・仕事の結果にこだわる事が出来ない方
・継続力が無い方

コツコツと泥臭く柔軟に動ける方が逆に向いていると思います。

なぜ?Webマーケティング業界への転職をしたいのか?

なぜ?WEBマーケターになりたいのか?

この問いを明確にして自分の人生のキャリアチェンジを狙う。

ただ単純にカッコいい。それだけでは難しいです。

数字に強くなり売り上げや利益を上げるにはどうしたら良いのか?

営業や販売とは違ったアプローチで商品やサービスへの購入または利用を促すことが必要です。

結果にこだわってコミットが出来る方は活躍するイメージが湧くと思いますが、そうではなく上辺のイメージしか捉えていない方は難しい可能性があると思います。

是非、悔いの無い転職を実現して頂ければ幸いです。全力で応援しております。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

キャリア
スポンサーリンク
シェアする
坂本 典隆をフォローする
悔いの無い転職&キャリア
タイトルとURLをコピーしました